食の安全への取り組み

フジサワは、原材料の調達から製品をお届けするに至るまでさまざまな品質検査を行い、 安全で安心な製品づくりに取り組んでいます。また、2011年12月より放射能測定器を導入し放射能検査を行っております。

放射能測定器
放射能測定器

1.選別ライン

ラインでの目視検査・不純物除去装置の配置により、万全な体制で製品の安全性を確保しています。

HACCP認定チルド工場のしらす・ちりめん製造工程はこちら

異物除去選別ライン

異物除去選別ライン

目視による選別作業

目視による選別作業

2.製造ライン

縦ピロ包装製造ライン

縦ピロ包装製造ライン

製造工程において食品衛生管理のもと、異物除去、金属探知機、X線異物検出機(一部製品)、自動計量、包装作業では自動化システムにより 効率性と安全な製造ラインを構築しています。

横ピロ包装製造ライン

横ピロ包装製造ライン

自動計量包装製造ライン

自動計量包装製造ライン

3.異物混入防止対策

X線異物検出機

X線異物検出機

製造ラインでは厳重な異物混入検査体制を実施しています。X線異物検出機(一部製品)導入で、さらなる安全性の向上を目指しています。

金属探知機
金属探知機

4.クレーム対応

万が一、製品に問題が生じた場合、苦情の内容を確認し速やかに改善策を取り対処いたします。

このページのトップへ▲